人道的な見地から天皇陛下の定年制を導入するべき

投稿日時:2015-01-01 09:49:49

投稿ユーザー:匿名

タグ:天皇, 定年制

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい年ということで言わせてもらいたい。
天皇制の是非についてはここでは触れない。

国民のほとんどが仕事に定年制があるにも関わらず、天皇の公務(おおやけの仕事。国家や公共団体の仕事。大辞林 第三版より)にだけは定年が必要ないと考える理由がわからない。


格式ある行事に参加するのは非常に多くの心労を伴うものだ。一般人のように姿勢を崩すわけにもいかいないだろう。2015年現在81歳になる老体が国中の行事に参加し、外交のために世界を飛び回るなど正気の沙汰じゃない。どうか身近な人を見回してみてほしい。齡80を迎えたお爺さん、お婆さんにそのような重責が相応しいものだろうか。

行事の多くはただの形式で行われるものだ。今上天皇でなくてはならない理由などない。体調に配慮して調整するなどと言っているが、これから85、90とお年を召され体が弱った際も車いすに座らせ公務を行い「配慮している」と言うのだろうか。

人道的な見地からも、円滑な公務のためにも、やはり若い世代に交代するべきだ。

天皇陛下の新年の感想 全文 NHKニュース

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150101/k10014381931000.html

引用の本文:天皇陛下は、新年にあたって文書で感想を表されました。その全文は次のとおりです。昨年は大雪や大雨、さらに御嶽山の噴火による災害で多くの人命が失われ、家族や住む家をなくした人々の気持ちを察しています。また、東日...

この「ご意見」に賛成?反対?


みんなの評価

合計ポイント: 6

賛成

6

反対


コメント

ID:1

名前:chappychaco7

投稿日時:2015-10-27 18:52:22

まず、初めに、このWebpageの管理運営をされている方はアイデアが豊富で企画が面白いです。
天皇陛下の公務について、あまり考えた事がなくて、このように問題定義されて、やっと気づきます。
朝まで生テレビでは時々、天皇制を題材に取り上げますが、定年制の導入という、意見は無く、問題定義されて「目から鱗」ですね。拍手します。

合計ポイント: 2

2

0

1位

ID:2

名前:chappychaco7

投稿日時:2015-10-27 20:07:48

書き換えが出来ないので、追記です。問題定義を問題提議に修正します。変換間違いしました。

2位


コメントの投稿

このご意見に対するコメント